失ったものを数えるな、人間不可能なし!

アクセスカウンタ

zoom RSS Team GO

<<   作成日時 : 2016/03/24 10:50   >>

トラックバック 0 / コメント 0

2009年から始まった

掛洞での活動ですが

本日3/24で一区切りとなります。

療育センターのPT・OTさんとともに

「リハビリに留まらない競技への発展」を理念に

四肢機能障害を持つ

一人の女子選手を対象に始動しました。

その後、交通事故による機能障害の男子

(当時)女子高校生、中学生を受け入れ

全員が岐阜県を代表する選手へと成長しました。

また、2名は国際選手としてアジアユースで活躍するなど

想定以上の競技発展を成し遂げてきました。

指導者の転勤や開業、

選手の進学、就職、結婚など

新しい分野へ向かうことはたいへん喜ばしいことです。

それぞれ進んでいかれるメンバーの前途が

明るいものであることを祈るばかりです。

掛洞のレギュラーさん、職員さんには

いつもあたたかく見守っていただき

また声援をいただいたり

チームの支えであり励みであり

選手を成長させてださった欠かせない存在です。

掛洞での活動は原点です。

そのことを胸に刻み、

感謝の気持ちをこれからもずっと持ち続けていきます。

ありがとうございました。
画像

四月からは、ゆうみんぐ(大野町)で再スタートします。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
Team GO 失ったものを数えるな、人間不可能なし!/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる